So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

マジンガーZ INFINTY [キャラクター]

1月末に記事を書いていたのだが、なぜかアップしてませんでした。
ちょっと加筆してアップします。


映画『マジンガーZ INFINTY』を公開初日に観てきました。

magin1.jpg

テレビ版のドクターヘルとの戦いから10年後の設定。
正直あまり期待していなかったのですが、ちゃんとマジンガーをしていて、面白かったです。
マジンガールズの設定なんかは賛否分かれるかもしれませんが、永井作品にはあのようなおちゃれけも必要だと思いますね。

4Dで見てみた方ですが、どこも予約いっぱいだったので断念しました。

久しぶりに川崎のチネチッタで観て、その後に渋谷のヒューマントラストで「カンフートラベラー南拳」を見ました。
こちらは突っ込みどころ満載な映画でしたが、B級愛があれば楽しいですよ。

昨年末に行った、アメコミの祭典コミコン2017に展示してあったマジンガーZ。
magin2.jpg
magin3.jpg
全国のいろんなイベントで展示してあったバルーンタイプのやつです。

magin4.jpg
台湾の新北市の昭和レトロのレストランの入り口に展示してあったマジンガー&アフロダイA。
店内は昭和初期ごろの家具や装飾なのだが、ポツンとこれだけあった。

magin6.jpg
店内はこんな感じ。

magin5.jpg
台南のアーケードを歩いていたらみつけた、マジンガー。
土台とブレストファイヤーの位置が違うが、造形は新北と同じだと思う。
台湾で人気あるのか?

magin7.jpg
7年くらい前に、今は無き銀座シネパトスで「極道兵器」の舞台挨拶での永井先生。
すごく落ち着いた感じで、見たまんまの柔らかい感じの方でした。
「手天童子」連載中に起こった怪現象の話が、とても印象的でした。
nice!(47)  コメント(2) 
共通テーマ:旅行

鬼が護る道の駅 広見森の三角ぼうし [キャラクター]

大洲市の新谷陣屋を後にして、車で50分程度走った山間の町にある道の駅「広見森の三角ぼうし」へ向かった。

sankaku1.jpg
到着早々に、目的のモニュメントが圧倒的な存在感を出している。

sankaku2.jpg
鬼王丸という名前の鬼の像。
日本で「鬼」という名が付唯一の自治体ということで、2015年に作られた。

sankaku3.jpg
造形のデザインは、可動仏像フィギュアのリボルテックタケヤで有名な竹谷隆之氏。
製作は、フィギュア界の巨星「海洋堂」である。

sankaku4.jpg
sankaku5.jpg
sankaku6.jpg
鬼のモニュメントを作ろう!そして、海洋堂に発注しよう!と自治体が考えて、
実行したその行動力はとてもステキです。
設置後、売り上げがアップしたらしいですよ。

肩に乗っているのは、この地域で名物の雉。
桃太郎では鬼退治側の敵である雉が、ここでは良き相棒です。

sankaku8.jpg
キジが名物ってことで、中にある食堂でキジカレーを食べたよ。
ナンを注文したが、このカレーではご飯のほうが合うと思う。

sankaku7.jpg
駐車場に停まっていた、道の駅のトラック。
「鬼にならんと、うまいもんはできん」だって。
タグ:愛媛県
nice!(64)  コメント(17) 
共通テーマ:旅行

メーテル像が佇む小学校 新谷陣屋跡 [城]

夏季休暇に、姉のデミオを借りて宇和島・大洲方面へドライブした。
カッコいいでしょ、といつも自慢されるソウルレッドのデミオ。
niiya1.jpg

10年振りに大洲城を訪問した後に向かったのが、大洲藩の支藩であった新谷藩(にいや)の新谷陣屋跡。
大洲城から車で30分くらい移動すると、新谷小学校があり、そこが新谷陣屋跡である。

niiya2.jpg
太鼓楼付き陣屋建築風の校舎。カッコいい校舎だと思う。
校門の脇には、

niiya3.jpg

新谷陣屋跡の石碑とメーテル像が。
漫画家の松本零士が小学生のころに、この新谷に疎開して2年間過ごした縁で、この像が製作されたとのことだ。
街の中にも、松本零士の書下ろしの原画の看板やフラッグが掲げられていた。

niiya10.jpg

陣屋風校舎の裏に、陣屋の遺構があるとのことで、裏口に回ってみる。

niiya5.jpg

土佐藩などの使節をもてなすために作られたという麟鳳閣と呼ばれる建物。
1868年の建築。
明治になると新谷県庁として、その後は小学校の施設として使用されたという。

niiya6.jpg

豊臣秀吉に仕え、甲府を治めていた加藤光泰の子、加藤貞泰が1610年に伊予大洲6万石に入った。
貞泰の次男直泰が幕府から分知の了承を得て、1万石として立藩したのが、この新谷藩である。

niiya7.jpg
niiya8.jpg
すごく端正な造形で、見とれてしまう建物だ。

麟鳳閣の裏がプールで、夏休み中ということもあり、すごく賑やかな声が聞こえてきたが、
写真撮りまくって、ウロウロしていると怪しまれるので、早々に退散したよ。
niiya9.jpg

小学校の正門へ続く大手通りは、999通りというらしい。
niiya4.jpg
タグ:愛媛県
nice!(53)  コメント(4) 
共通テーマ:旅行